ドクターNの診療室 - はしもとおもちゃ病院2

はしもとおもちゃ病院3

メニュー

ドクターNの診療室

アンパンマンカラーパソコンスマート  2017.11.26

添付画像

 アンパンマンカラーパソコンスマート、2016年12月10日の記事と同じ機種です。今回は画面では無く、キーボードにいくつか反応しないキーがあるとのことで持ち込まれました。

 まず予想するのはキー自体の接触不良、これは開いてみてほこりも入ってないし印刷配線も見た限りでは正常。次に予想される原因はキーボードと本体基板の配線不良です。

 本体基板は表示部の裏にあるため、前面パネルの隠しネジを全部取り去ります。下の写真は磁石でネジ位置を検索し、セロハンテープを貼ってマジックペンで印を付けているところです。全部検索したらドライヤで暖めながら金属ヘラを画面のマスキングシートの下に差し込んでゆっくり剥がします。ネジさえ外せばいいのでできるだけシートの剥離は少なくなるようにします。ネジを全部外すと、上部カバーがとれます。

添付画像

 下は本体基板と、キーボード接続部の写真です。順に導通を見ていくと、赤い矢印の部分だけ導通がありません。緑の線ですが、これ自体は正常で、キーボーとの接触部分が十分に接触していない事がわかりました。この部分はフィルムに印刷した導電インクと基板を半田付けでは無く押しつけているだけです。
添付画像
添付画像

 そこで、導通が無い部分に導電性の塗料をほんのわずかに塗布してみたところ正常になりました(写真下)。これですべてのキーが正常動作しました。
添付画像


おなまえ 
タイトル 

投稿者パスワード 編集・削除時に必要です

Copyright はしもとおもちゃ病院 All Rights Reserved.
Powered by AD-EDIT3 / NorenzPRO